SSブログ

ユッケ禁止令を、発令いたします。 [時事]

RIMG0080.JPG一昨日の金曜日、仕事で札幌に行ってその夜、ススキノで一杯やった。二次会のバーで今話題になっているユッケの話になった。あるホステスさんが、北海道では焼肉店に行ってもユッケを食べないと言うので、一瞬「えっ?」と思った。

なるほど、北海道で肉と言えば豚肉と羊肉(ジンギスカン)であるから、牛肉を使って作るユッケはあまりポピュラーではないかもしれない。なるほど、私も北海道にいた23年間を思い起こしてみると、ユッケを食べた記憶がない。

ユッケ好きの人にとって、今回の集団食中毒事件は深刻かもしれない。それにしても不思議なのは、いつ頃からユッケが一般に食べられているのか知らないが、これまでどうして今回と同じような事故が一度も起きなかったのだろうかということだ。不衛生なやり方でユッケを出していた焼肉店はこれまでも多分あったはずなのに。

厚生労働省は生食用の肉に関する規制を強化し、罰則規定も作ることを検討しているという。当然の話だと思う。ある業界関係者が「いつか起きると思っていた」と言っていたが、想像するに、肉の業界関係者も行政も「ユッケは危険」という認識を昔から持っていたのではないだうか。そしてそれが今回初めて現実のものとなった、そういうことのような気がする。

フグ料理は、フグを捌く資格を持った料理人だけが調理できると聞いたことがある。ユッケに関してはそこまで仰々しくやる必要はないのかもしれない。でも、スッキリさせるには、ユッケ好きの方々には申し訳ないが、いっその事、ユッケのように牛肉を生で食べることを禁止したらどうだろうか。そのほうが、手っ取り早くて確実なような気がする。

それでも食べたいという方は、自分の命をかけて隠れてこっそり食べればいいのではないだろうか。菌というのは、目視しただけでは見えないものである。そういえば、原発施設からでる放射能も目に見えない。目に見えないものは危険が一杯、そういうことかもしれない。


写真は、今日午後の新宿。日差しが強く、気温は25度を超え、夏日となった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます